ポケットティッシュを持ちたくなるポケットティッシュケースとは

ポケットティッシュケースとは

幼稚園や保育園、小学校、中学校など、通園や通学の持ち物ルールとして、
「ポケットティッシュ」を必ず持ち歩くという園や学校も多いのではないでしょうか。
大人になった今でも、日常的にポケットティッシュを持ち歩くという人は、
早くて幼稚園の頃から、遅くても中学生頃から習慣化されているようです。
 
幼い頃からの習慣としてポケットティッシュを常備している方の中には、
自分のお気に入りのポケットティッシュの種類を知っている人も多い
でしょう。
その一方で、ついついポケットティッシュを鞄に入れるのを忘れてしまう、習慣化できない、
子どもに持たせたいけどなかなか継続してくれない、という方も多いようです。
 
このような場合には、自分に合う「ポケットティッシュケース」を見つけることで
解決策を見出すことができるかもしれません。
 
1.ポケットティッシュケースの魅力
ポケットティッシュを常に鞄の中に入れて持ち歩いている人の中には、
ポケットティッシュを専用の「ポケットティッシュケース」に入れている方も多いようです。
 
ここでは、ポケットティッシュを持参することを習慣化したいけど、そうすれば続けられる?
と考えている方に向けて、ポケットティッシュケースの魅力をご紹介します。
 
無料のポケットティッシュを可愛くコーディネート
ポケットティッシュを専用のポケットティッシュケースに入れて持ち歩くことは、
どのようなティッシュでも自分色に染められて「可愛くコーディネート」ができる、という魅力があります。
 
ポケットティッシュの品質には差ほどこだわらないという場合は、街角や駅前など、
人が多く集まる場所で配っているポケットティッシュを普段使いしているという方も多いのではないでしょうか。
 
無料配布されているようなポケットティッシュは、企業側が作成した販促用のためのポケットティッシュです。
ティッシュの紙を包むビニールの外側に、宣伝用のラベルが封入されています。
ラベルの内容によっては、それだけでデザイン性が高く、普段使いしても問題ないような製品ばかりです。
しかし、物によってはあまり人に見られたくないような内容のポケットティッシュもあります。
 
そのような時に便利なのが、ポケットティッシュケースです。
自分の好きなデザインのケースに無料のポケットティッシュを入れることで、
ラベルの内容や無料配布されたポケットティッシュであることを
最大限カモフラージュすることができるからです。
 
プレゼントとしても重宝される
豊富な種類やデザイン、色、そして機能を兼ね備えたポケットティッシュケースは、
さまざまなシーンで活用されていることから「プレゼント」としても重宝されています。
ちょっとした贈り物にも最適ですし、ポケットティッシュを持ち歩く人が多いことからも、
プレゼントをして喜ばれない可能性は低いといえます。
 
学生のうちはプレゼントに大金を掛けられませんし、高価なプレゼントを送られても、
相手が恐縮してしまっては意味がありません。
そのような時には、実用性が高く、コストがあまり掛からないポケットティッシュケースを
プレゼントにするのが、とても効果的
だといえるでしょう。
 
さまざまな機能を兼ね備えたポケットティッシュケース
ポケットティッシュケースは、ポケットティッシュ本体からは得ることのできない
「さまざまな機能を備えられる」という魅力があります。
例えば、ポケットティッシュのラベルをケースで隠せることが一つです。
そしてもう一つは、ケースの外側に別ポケットが付いている形状が多いため、
そこに普段よく使うカードを収納することができるということです。
 
通常のポケットティッシュをそのままの状態で使うと、不便だと感じることがあります。
ティッシュの紙を包むビニールが、鞄に入れていたことで崩れてしまうと、
中身が知らずうちに出てしまう可能性があるからです。
 
一方で、レザー素材のような造りがしっかりしているポケットティッシュケースは、
使いやすさや機能の面で非常に優れていることから、型崩れしにくく、
なおかつ中身のティッシュを1枚ずつ取り出しやすいというメリットがあります。
 
状況により使い分けることができる
ポケットティッシュをポケットティッシュケースに入れることは、いくつかのケースを
「状況により使い分けることができる」というメリットがあります。
色や模様、デザインが豊富なファブリック生地のケースもあれば、洗練された見た目のほか、
使えば使いこむほど味がでてくるレザー生地のケースもあります。
 
プライベートで出かけるときには、自分が好きなデザインや色でまとめられたケースを
使用することができますし、ビジネスや冠婚葬祭といった儀式では、色のトーンやデザインを抑えた
シンプルで落ち着いた雰囲気のケースがおすすめ
です。
 
ポケットティッシュにどのようなデザインや絵が印刷されていても、ケースに入れれば見えなくなります。
そして、色々な種類や色のポケットティッシュケースを複数揃えていれば、
TPOに合わせたアイテムをその都度選択することができるでしょう。

ポケットティッシュ

オリジナルティッシュ

激安ティッシュ

ポケットティッシュ 激安


ノベルティ ティッシュ